ノーベル賞受賞成分配合の 新感覚スキンケア EGF Silky..*
まずは1ヶ月お試しください。満足いただけなければ返金いたします

エステでの顔脱毛

エステでの顔脱毛@顔脱毛でオシャレ顔になる

エステサロンは医療機関ではないので、業務に法的な規制のようなものはなく、いくつか存在するエステ協会がそれぞれ基準のようなものを整備しているようです。
エステ脱毛には、次のようなものがあります。

電気脱毛(ブレンド法)
光脱毛(IPL脱毛)
フラッシュ脱毛
プラズマ脱毛

エステで行われている、医療行為に近いかたちでのエステ脱毛は「医師法違反である」と書かれたホームページもよくあるようです。

厚生労働省は、医師の資格のないエステ従業員が脱毛の施術を行った場合、医師法違反にあたるとの見解を、さらに、医療機器でない脱毛機であっても医療資格のない者が行えば、同様に、医師法違反にあたるとの見解を示したそうです。

実際、医師法違反で逮捕されたエステ業者もいるようです。
このような状況から、最近では、美容外科・皮膚科などの医療機関と提携して、エステ脱毛の相談があると、提携先の医療機関での施術を勧めるといったスタンスをとっているエステもあるようです。

一方、エステ脱毛体験者に話しを聞いてみると、エステ脱毛の良さは、とっても心地よく脱毛してくれるところだそうです。

脱毛行為だけでなく、エステサロンならではのスキンケアーや、精神的にリラックスできることにも気を配っていたりして、あくまでも施術行為だけという感じの医療機関にはない、安らぎといったものがエステ脱毛にはあるそうです。

また、エステ脱毛では、ワックスなどを使うコースも充実しているようですし、なんとなくエステ脱毛は優しいイメージですね。

レーザーをつかうエステ脱毛の場合も、医療機関でのレーザー脱毛より低出力のレーザー機を使っていることから、回数は多くかかるもしれない反面、ゆっくり優しく脱毛してもらえる気がします。

さらに、エステなどでは、顔脱毛のカウンセリングやお試し顔脱毛の無料体験などのサービスもあるようですので、まずは、こういうのを利用して体験してみるのもいいでしょう。

結局、エステ脱毛を選ぶか、医療機関での脱毛を選ぶかは、個人の選択の問題とも言えるかもしれませんね。

早く、安く、確実にという人は医療機関での脱毛が、気分重視で、ゆっくり、優しく脱毛していきたいという方には、エステ脱毛が合うのかもしれません。

どちらにしても、口コミなどの情報をしっかり集めて、信頼できる医療機関あるいはエステを選びましょうね。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。